カテゴリ:TOUR (CAMP)( 16 )
静岡サーフトリップ
お次は、静岡にサーフトリップ!
あったかいし、水もきれいだし、いい感じのダウンヒルも沢山あるだろうし、BBQも気持ち良さそうだし、いいと思いますよ。

私は静岡には過去に何度もお邪魔していますが、今まで波をはずした事は無いって位、相性がいいんです!今回も間違いないんじゃないかな!?


日程: 6月12日(土)~13日(日) 【1泊2日】
場所: 静岡(秘密の場所)


詳しくは、多根CLANDESTINO までお問い合わせを!


[PR]
by tn1zmb | 2012-05-11 13:25 | TOUR (CAMP)
新島サーフトリップ
G.W.企画 新島へサーフトリップに行ってきました!
今回のメンバーは、まっつん、ニカウ、サメ、リル、タニ、タネの6人。
出発日の前日から大型低気圧が関東に接近し、東京~新島への出港場所となる竹芝桟橋からのジェット船は全て欠航し、大型客船のみ「条件付き出港(引き返す場合もある)」という状態でのスタートとなりました。
出港時刻の3時間前にようやく準備に取り掛かり、頭の整理がつかない状態で店のシャッターを閉め、なんとか出発。船は予想通り東京湾を出たあたりから大きく揺れましたが、無事新島に着岸し上陸することが出来ました。

先ずは小雨と強風の中、島全体のポイントチェック。期待していた淡井浦~シークレットまでの南向きの海岸は、どこもデカ過ぎで全滅。うねりをかわす反対岸はフラット。サーフトリップはこんなこともある。新しいウェットを持って来ていたニカウさんが海に入りたくてソワソワしまくっていたが、こんな時は落ち着いて他の遊び(温泉、SK8ダウンヒル、車でダート走行、BBQ、釣りなど遊ぶネタには尽きない)を試みるに限る。
2日目は晴天の強風。上げ込みの時間のみ北側の海岸、和田浜が干潮からの上げ込みの時間帯だけサーフ可能(十分)になりました。丁度大潮でオンショアも手伝い上げ込みってだけでサイズは頭オーバーになってたから驚き。
そして、トリップ最終日の3日目は風も弱まり晴天となりましたが相変わらず南側の海岸はクローズ気味(超ッ早、鬼ッ掘レ)という事でこの日も和田浜でのサーフで閉める。
結果、いい波、空いてるポイント、きれいな海でサーフが出来最高でした。又、夏辺りサーフトリップを企画しようと思いますので興味のある方は声を掛けてくださいね!
e0184417_201954.jpg

e0184417_2011565.jpg

e0184417_2012426.jpg

e0184417_2013460.jpg

e0184417_201415.jpg

e0184417_2015077.jpg

e0184417_202274.jpg

e0184417_202835.jpg

e0184417_202156.jpg

e0184417_202221.jpg

e0184417_2022843.jpg

e0184417_2023598.jpg

e0184417_2024865.jpg

e0184417_2025870.jpg
e0184417_2031425.jpg

e0184417_2032033.jpg

e0184417_2033011.jpg

e0184417_2034171.jpg

今回まっつんがFACEBOOKで動画をアップしてくれているのでよかったらチェックしてください。私「多根健児」のページでもシェアしてあります。
[PR]
by tn1zmb | 2012-05-06 20:05 | TOUR (CAMP)
NICE DAY
今回は珍しく木曜日にスノーボード。
カムくん、やっさん、みーこ、えりか達と沼田エリアへ

雲1つ無い青空に、無風といった、この上ない天気。
しかも雪はふかふか。(ここ最近晴れの日が続いていましたが
残っている所には残っているんですよね)
最高な時間を過ごせました。
e0184417_2028391.jpg

今回のメンツとは草加CITYにて夜な夜な酒場でばかり顔を
合わせている間柄。
そんな日光を浴びると溶けてしまうのでは?といったメンツで
綺麗な空気、綺麗な景色に囲まれて午前中から日光を浴び
全身を動かしスノーボーディング。

自分達しか居ない静寂な森の中を駆け抜け、転んで埋まって、
逆エッジして、汗かいて、ビールやって温泉やって、もー大変。
(良い遊びだ)
e0184417_2029935.jpg

e0184417_20292572.jpg

e0184417_20294264.jpg

e0184417_20295326.jpg

一緒に行ったみーこ(ナイスキャラ)は今回がスノー2回目。
彼女もしっかり楽しんでいた。
皆で滑る時に上手い下手関係なく楽しもうという気持ちさえ持って
いればその部分で繋がって皆で楽しくセッションできる。
もちろん昔からそう思っていましたが今回さらに実感しました。

zimbabwe日帰りスノーボードツアー、毎週行ってます!
お見逃しなく!

帰宅後はもちろんモクスケも行きましたよ。
がしかし、
流石に2時間滑った時点で集中力が完全に切れ、
足がもつれM'Sの休憩所のテーブルの足に
タックルをキメて退場。
最高な一日の締めとなりました。
[PR]
by tn1zmb | 2011-02-04 20:31 | TOUR (CAMP)
SURF LOMBOK
さくっとインドネシアへサーフトリップに行ってきました。
今回は現地に3日滞在の弾丸トリップでしたが濃かったな。

出発前夜、飛行機で寝たいからって朝まで友達に付き合って
もらい、トリップの準備もせず酒をあおったのがあだとなり
珍道中が始まりました。

眠気と酔いでふらふらの中パッキング開始、
サーフボードと、トランクスと、ビーサンと、少しの着替えと、
デジカメと、パスポートと、エアチケットと、、、、
あれっこんなもんか。と余裕の一服。

そして事前の予約を忘れてしまった草加駅から成田行きの
乗せてもらえないかもしれない(満席の場合)リムジンバス
乗り場へと向かう。
バス停には予約済の乗車券を手に持った人達が並んでいる。
そしてバス停に待機している係の人が
「チケットを見せてくださーい。」
と言って、みんなのチケットをチェック。
見事に予約なしの無鉄砲な野郎は俺一人。
係の人は「多分大丈夫だと思うけどな~」なんて言ってくる。
「多分」と「けどな~」ってのがやけに気になりながら
バス到着。

緊張の一瞬。



「大丈夫ですよ!」と運転手さん!
運転手さんが地獄に蜘蛛の糸を垂らしてくれる仏様に見えて
しまいながら乗車。

一安心、、、

と思いきや、
今度は眠気と酔いでふらふらの中用意した荷物が気になる。
あれ、フィン入れたっけ。日焼け止めやワックスは現地調達
できるとしても、俺のフィンはフューチャーフィン。
FCSならまだしも目的地のロンボク島にあるわけが無い。
e0184417_2171919.jpg

↑ロンボク島

結局バスの中でも不安が付きまとう。

成田空港に到着。

速攻でハードケースを開け中身をチェック。
無い、無い、無い、、、フィンが無い!まあワックスも!

いつも成田に着くとウキウキでテンションがブチ上がりながら
SUSHI喰って搭乗時間を待っているのに、、、今回はオロオロ。

まあオロオロしてもしょうがないので僅かな望みをかけて
ロンボク島でフィンを探そうと腹をくくる。
e0184417_2171919.jpg

↑ロンボク島

飛行機に搭乗し爆睡、目を開けるとデンパサール空港に
着いていた。草加で朝まで付き合ってくれた皆ありがとう。
おかげで飛行機の中では退屈せずにぐっすり眠れました。

国際線に乗り継ぎ、マタラムへ向かう。ここがロンボク島。
e0184417_2175291.jpg

イスラム色全開です。
ここから目的地までは車で2時間。
なんと今回は道が舗装工事中でスーパーバンピー。
ラリーレーサー気分で3時間悪路と格闘し宿に到着。
e0184417_2181498.jpg

e0184417_218243.jpg

e0184417_2183365.jpg

e0184417_2184456.jpg

e0184417_2185789.jpg

ヤバいんですココ。いいでしょ~。
これで日本の民宿素泊まりと同じ値段なんです。

そしてここでいつもわがままな俺らをケアしてくれる
アンドレさんと合流。
e0184417_2191882.jpg

マイペースですが頼りになる?男です。
早速フィンを忘れたことを打ち明け、とっくに閉店して
いるサーフショップに連れて行ってもらうが俺の板に合う
フィンは置いてない。
もうここまで来ると自分の板でサーフすることをあきらめる。

そして翌朝、
ポイントへ向かいレンタルボードを借りようとしたら
奇跡が起こった。
e0184417_21114496.jpg

ボロボロのレンタル用のファンボードの中の一本に
フューチャーフィンが付いてるよ!!!!!イエーイ!
フィンだけ借りて自分の板に装着!
ここへ来てやっとテンションが上がる。よかった。。。

そしてウキウキでポイントへ向かうカヌーに乗りこもうと
したその時、、、、、
日焼け止めを持っていないことを思い出す。
やばい。。。
冬の日本に慣れた体にいきなりインドネシアの直射日光を
浴びると、間違いなく火傷です。
アンドレに相談する、
「大丈夫、大丈夫!今雨季だから晴れないよ!」
と返される。
そっかそっかと納得する俺。
ポイント到着。
しばらくするとピッカーン!
オニッパレ!晴天です!常夏です!ヤバいです。
なんとか日本の夏中に紫外線で皮膚を鍛えていたので、
大事には至りませんでしたが、まっ黒こげで痛いです。

翌日当店オーナーの谷さんや伊藤さんと合流。
みんなで良い波をさんざん乗り散らかして、
上手いもん食って、皆より一足先に帰国しました。

帰国してからも税関でたばこの持ち込すぎで
引っ掛かったり、帰りのリムジンバスにチケットを
カウンターで買ったにもかかわらず置いてかれ
電車で帰ってきたりと波乱の連続でした。

結果、そうとう楽しく沢山思い出が残りました。

あげくの果ては、帰国当日のエムズランプの忘年会
JAM
の公開練習で鬼のボトム落ち。膝がまだ痛いです。。

皆さん旅の準備は前もって!

前にこんなブログ書いた事あったっけ。。。
e0184417_21155413.jpg

e0184417_2116227.jpg

e0184417_21161123.jpg

e0184417_21161956.jpg

e0184417_21162794.jpg

e0184417_21163565.jpg

e0184417_21164668.jpg

e0184417_21165570.jpg

e0184417_2117265.jpg

e0184417_21171038.jpg

e0184417_21171828.jpg

e0184417_21172560.jpg

e0184417_21173380.jpg

[PR]
by tn1zmb | 2010-12-22 21:17 | TOUR (CAMP)
利尻島トリップ
利尻島へのサーフトリップに行ってきた。
俺はこの島には今回が初上陸。最高!
e0184417_15181990.jpg

なんたって日本の最北端に位置する稚内の隣に浮かび、
波良し、山良し、海産物良し、景色良し、空気良しetc,,,
いい噂はさんざん聞いていて、いつか必ず行ってみたい
と思っていた夢の島に行く事が出来たんですから。

草加から谷さんと出発し、昼前のフライトで羽田を離陸、
機内では勝又正彦プロと合流!昼過ぎに稚内に着陸。
その後ローカルバスでフェリー乗り場まで20分程揺ら
れフェリー乗り場へ。
e0184417_15443049.jpg

稚内から利尻島まではフェリーで1時間半くらい。
夕方前には利尻島に到着できた。意外と早い!

島に上陸すると品川区在住のはずのマロさんが現地ガイド
のようにハイエースで僕ら3人を迎えに来てくれた。

お世話になった宿「マルゼン」までは3分で到着。
今度はアキラさんと合流。
宿「マルゼン」のトシヤさんにもとてもお世話になった。
宿の他にも、レンタカー屋、食堂、島のガイドなども
やっているので利尻島にサーフィンしに行く際は
ここに相談すれば完璧ですよ!
なんてったってトシヤさんは利尻島のサーフィン開拓者。
島の事なら何でも知ってるしサーフィン上手いっすから!
詳しくは→「RISHIRI WAVE

この日は北海道北部のサーファー達が利尻島に集まり
道北サーフミートを開催していたので宿に荷物を置いて
早速出発。
e0184417_15192177.jpg

e0184417_15194359.jpg

会場に着くと、ウニ、ホタテ、ホッケでBBQ。
e0184417_1520578.jpg

e0184417_15203291.jpg

ウニ飯激旨!ご馳走様でした!!!
e0184417_1521139.jpg

アキラさん、谷さんのライブもあり集まったサー
ファー達は皆、純粋にパーティーを楽しんでいて
とても良い雰囲気だった。

翌日は波が無いながらも道北サーフミートの方達が
コンテストをやっていたので観に行った。
e0184417_15213458.jpg

旭川のショップPEACEのオーナー地島さんが優勝!
流石です!

コンテスト後、トシヤさんが森を案内してくれた。
e0184417_1522129.jpg

e0184417_15222234.jpg

e0184417_1522312.jpg

利尻島は海と雪山のイメージが強かった為、森が
とても豊かな事に驚いた。
e0184417_15224518.jpg

この天然水は島中央の利尻富士から20年かけて天然
のフィルターを潜り抜けてきた雪解け水で超軟水!
豊かな森から栄養が海に流れ、海も豊からしい。
利尻昆布が旨くて有名なのはこの森あっての事みたい。
この昆布を食べているウニなんかも旨いんですよ!
タコとイカも旨すぎてビックリでした。
e0184417_15234855.jpg

e0184417_1524349.jpg

e0184417_15241348.jpg

そして楽しい時間はあっという間なもんで翌朝、
マロさん、勝又さん、アキラさん、道北サーフミート
で利尻島に来ていた沢山のサーファー達が帰っていった。
俺と谷さんは、明日波が上がるとの情報で島に残った。

この日も波が無かったのでトシヤさんに鮭釣りに
連れて行ってもらった。このシークエンスやばいでしょ。
釣りから、イクラ丼まで。
e0184417_15244686.jpg

e0184417_15245799.jpg

e0184417_1525577.jpg

e0184417_15251361.jpg

e0184417_15252468.jpg


この時点では今回のトリップは完全に
グルメ&温泉ツアー、これはこれで結構楽しい!
でもせっかくサーフボードを持って利尻島まで来た
からにはいい波に乗りたいな~
なんて思いながら最終日を迎える。

朝5時に起きると、トシヤさんが波あるよ!いいよ!
って言ってるもんで、うきうきで即ポイントへ移動。
e0184417_1526349.jpg

サイズは頭、ショルダー張りまくり。
パワーがあってかなりいい波!!最高でした。
これで思い残すことも無く利尻島を後にしました。
e0184417_15261893.jpg

e0184417_15263347.jpg


帰りは稚内のフェリー乗り場に稚内のショップ
SEA MOREのワタルさんが迎えに来てくれ
飛行機ぎりぎりの時間まで稚内を案内してくれた。
e0184417_15265598.jpg

e0184417_1527959.jpg

ありがたい限り。ラーメン屋も激旨でした!
稚内は何でも最北端ってのが多かったな。
最北端のマック
e0184417_15272482.jpg

最北端のロシア向け防衛レーダーなどなど
e0184417_15273432.jpg


今回の旅もありえない位沢山の人達にお世話に
なって濃い時間を過ごす事ができました。
皆さんありがとうございました。
夜、宿で皆でした馬鹿話もすげー面白くて
ブログに書きたかったけど危なすぎて書けません。
トシヤさん&コウジ君、恐るべし。。。
地島さんの突っ込みも恐るべし。。。

次は草加から大勢で行きたいな!興味のある人は
いつでも詳しい情報があるので聞いて下さい!

ちなみに次のモクスケはMSの前で利尻で釣った
鮭で「鮭鍋イベー」パーティーを計画中!


[PR]
by tn1zmb | 2010-10-09 15:39 | TOUR (CAMP)
KIDS SURF CAMP !
今年も「エックススポーツクラブ」が子供たちの為に
最高な環境を用意しサーフキャンプを開催します。
e0184417_133213.jpg

以下、エックススポーツクラブより。


NPO法人エックスポーツクラブ主催

もっとラブにもっとタフに地球と遊べ!
「エックスサーフキャンプ2010」開催!

自然と遊ぶキッズを応援する
NPO「XSC(エックススポーツクラブ)」は、
7/23-­24に千葉県太東海岸で
サーフキャンプを開催します。

何年もキッズキャンプを開催してきたXSCの
プログラムでは、初心者の子も安心して
サーフィンの世界に足を踏み入れることができます。
また独自の環境教育プログラム
で自然を大切にする心を養います。

ゲストコーチには日本を代表する
スタイリッシュサーファーである真木勇人プロ、
原田正規プロ、市東重明プロを予定し、
中上級者の子もさらなるステップアップを
目指すことができます。

できるだけ多くのキッズが参加できるよう、
東京からの引率も行っております。
質問等はどうぞご遠慮なく事務局までお問い合わせください。

日時:2010/7/23(金)~24(土)
場所:千葉県太東海岸
料金:¥28,000
(引率なしは¥20,000、講習のみは¥12,000)

問い合わせはinfo@x-­sc.netまで

http://x-sc.net/

e0184417_12134750.jpg

e0184417_121407.jpg

e0184417_12141050.jpg

e0184417_1214189.jpg

[PR]
by tn1zmb | 2010-06-15 12:14 | TOUR (CAMP)
KAWABA
久しぶりに川場スキー場に行ってきました。
実に3年ぶり位かな、
今回は、まっちゃん、まゆ、りえこ、
ゴウキ、カイキ、広瀬ママ、俺、そして現地では
TWELVESNOWBOARDの2011MODEL
試乗会が行われていた為、
12の若大将、大信雄一プロとも滑ってきました。

コンディションは笑っちゃうしかない位のアイシー、
おかげでエッジワークが上達したかな。。。

2011MODELのTWELVESNOWBOARD
バリエーションも豊富で面白い板が増えてました。
俺的には、フリーランは「ストリートキング」の
ディレクショナルがお勧め、
粘っこい板で操作しやすく安定感も◎
車で例えるならトヨタのカローラっ位乗りやすい
サイズバリエーションは153cmと157cm

その他、TJ BRANDの「ナポレオンフィッシュ」に
160cmがラインナップされたり、「モンキー」に
ハードフレックスがラインナップされたり、
「DRAFT」っていう3Dコンベックスソールの
モデルが新登場したり試し乗りしてみたいボード
が盛りだくさんでした。

27日のMINAKAMI VIBESでも試乗できるので
気になる方は是非!奥利根スノーパークで!

カリッカリのセッション終了後は温泉治療、
足がパンパンなもんで、「飯でも食って帰ろうか」
ってなったが、
飯を食べに行った先にはスケートパークがある始末
俺はMYデッキが無いって理由でパス。
まっちゃん、ゴウキ、カイキは楽しそうに滑ってたな。

そんなこんなで、また今回も朝から晩まで
遊び散らかしてきました。

今週末のMINAKAMI VIBESは朝から朝まで
なので覚悟して来て下さいね!
e0184417_1457501.jpg

e0184417_1458735.jpg

e0184417_14582473.jpg

e0184417_14583910.jpg

e0184417_1459196.jpg

↓TJ SERIES 「DRAFT」
e0184417_15004.jpg

e0184417_1504865.jpg

e0184417_1505871.jpg

e0184417_151851.jpg

↓TJ SERIES 「NAPOLEON FISH」
e0184417_1514487.jpg

↓TJ SERIES 「MONKEY」
e0184417_1521738.jpg


店に2011モデルのスノーギアカタログが
色々あるのでいつでもどうぞ!
早期割引もやってますから今のうちに~
[PR]
by tn1zmb | 2010-02-22 15:04 | TOUR (CAMP)
日帰りスノーボード
昨日は、のじ、なっちゃん、ウェンツ、まゆ、りえこ、
ぎっちゃん、たっちゃん、まっちゃん、谷さん、俺で
水上に行ってきた。
最近は雪が降っていないが、残っている所には
残ってましたよ。ふっかふかのヤツが、、、

そのふっかふかの雪の下に隠れたデブリも多く、
気の抜けないセッションでしたが、これまた
ギコイ感じで楽しいね!

気持ち良くカッ飛ばしていると突然そいつに
ノーズがヒットし強制フロントフリップ、、、、、
てな感じでね。

みんなは谷さん講習でビーコンの使い方も
覚えたみたいだし、またしっかり降ったら
あんな沢やこんな沢も行きたいね。

ライド後は、テルさんに教えてもらった最近
オープンした温泉へ
いい所でしたよ、、お湯もいいし、風呂上がりは
岩魚の塩焼きとかあるし
春になれば、岩魚釣りもできるらしい、
場所を知りたい人は、聞いて下さいね。


27日は、MINAKAMI VIBES
大会エントリーも宿泊予約もまだ受け付けて
いますのでお早めに! 

e0184417_17231100.jpg

e0184417_1723199.jpg

e0184417_17233224.jpg

e0184417_17234286.jpg

e0184417_1723535.jpg

e0184417_1724431.jpg

[PR]
by tn1zmb | 2010-02-15 17:24 | TOUR (CAMP)
水上snow
水上は先週もよく降りました。
一昨日、とがし、ぎっちゃん、ジェームスさん、
スチュワートさん、なお、ゆか、マツケンさん、
マツカノさん、まゆ、まゆとも、俺で滑ってきました。
降って降って降り続いた後、
ちょうど天候が落ち着いた17日、
もちろん雪は最高で気温も低く一日中良い雪!
マツケンさん、とがしはツリーを果敢に挑戦、
マツカノさんも無理やりツリーに引きずり込み、
まゆは大分上手くなってたな、
なお、ゆかはジンバツアー初参戦!
楽しんでくれてましたね。
ジェームスさん、スチュワートさん、ぎっちゃんは
もっと攻めさせたいな。
e0184417_1310547.jpg

e0184417_13113877.jpg

e0184417_13115028.jpg

e0184417_1312432.jpg

e0184417_1312146.jpg

おかの君スチュワートさん歯磨き講習中。
[PR]
by tn1zmb | 2010-01-19 13:13 | TOUR (CAMP)
日帰りスノーボードツアー
昨日は裕さん、まゆさん、ミキオと
天神平に行ってきました。
e0184417_22225092.jpg

そして今回のスペシャルゲストは
モノホン大物プロスケーターの2人!
上田豪さん、江原シキさん、が登場!
あまりスノーはやって無いはずなのに上手いね。
いつものスケートのノリのまんま!
にぎやかで楽しくて最高!

ライド後は温泉の閉店まで露天風呂に浸かり
雪松の餃子で〆。
今年も真冬がやってきました!!!
e0184417_22242788.jpg

まままマロさん、、、ごちそうさまでした。
[PR]
by tn1zmb | 2010-01-10 22:24 | TOUR (CAMP)


カテゴリ
全体
CONTEST
SCHOOL
TOUR (CAMP)
NEW ITEM
SNOW
SURF
SK8
GUEST
未分類
以前の記事
LINKS
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism