救援物資
以前、スノーボーダー達に呼びかけ集めた
ウェアー等の防寒着。
当店にも沢山のウェアーが集まりました。
そのウェアーは、「TJ-BRAND」、「TWELVE」の
福山さんに渡り、東北まで運んでもらう事が出来ました。
そして昨日帰ってきたとの事です。
ご協力いただいたスノーボーダーのみなさん
本当にありがとうございました。
そして皆を代表して勇気のある行動をとってくれた
福山さん、本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。

草加からも仙台に物資を運びに出たS君も
先日帰ってきました。本当にお疲れさま。
お土産までありがとう。
e0184417_1720880.jpg

東北に向かう高速道路は道路のつなぎ目がかなりの段差に
なっているので、かっ飛んで走っていると大変な事になって
しまうそうです。北へ向かう高速道路に乗る方はお気をつけて。

この写真は北茨城市の先輩から届いた写真。
e0184417_18331494.jpg

e0184417_1833328.jpg

このエリアも家が流されてしまった方も多いらしく
着る服が無い人が多いとの事でした。
宅急便は北茨城まではなんとか届けることが出来るので
今日洋服を送りました。服を寄付してくれ~!と
皆に声をかけて24時間で特大段ボール4個分の
服がジンバブエに集まったのにはビックリ!!
(皆さん素早い行動とご協力本当にありがとうございます)
ニュースでは色々物資について「要る物」、「要らない物」などと
言ってはいますが、物資の届かない所はとても多く、
北茨城の先輩は有って困る物なんて無いと言っていました。
そりゃそうだよ家が無くなっちゃてるんだから。
毛布だってティーシャツだって1枚より2枚の方が暖かいに
決まってる。

ここまでの災害ですから政府の手が回らない事は多い。
もちろん赤十字に寄付するのも大事。
でも細かい動きが出来るのは政府や巨大な団体ではなく自分達。
俺たちは自分達で出来る事は自分達でやろうと思います。
皆1人1人自分にしか出来ない事は沢山ありますからね。

これからもジンバブエでは被災地に物資送ります。
寄付できる物がある方は教えて下さいね。

現在ジンバブエの売り上げの10%は被災地への援助金と
させて頂いております。
今日送った物資の送料もここから出させて頂きました。


以下は東北の友人のBLOGです、生の声をみて下さい。

荻堂盛貴プロのBLOG
http://ogipenny3.exblog.jp/

1031 JAPAN RIDER 佐藤 良徳のBLOG
http://blog.livedoor.jp/yochimori-zannen/
[PR]
by tn1zmb | 2011-03-21 18:33
<< 計画停電中の営業時間について QUIVER 2011 SPR... >>


カテゴリ
全体
CONTEST
SCHOOL
TOUR (CAMP)
NEW ITEM
SNOW
SURF
SK8
GUEST
未分類
以前の記事
LINKS
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism